車中泊ってそもそも何?

スポンサーリンク

皆さん、車中泊ってご存知でしょうか?
コロナが流行してここ数年でアウトドアの認知が広がり、その影響で車中泊も非常に有名なキーワードとなりました。

このサイトでは「車中泊とはなんぞや」から「マニアックな情報」まで幅広く紹介していきます。

で、車中泊ってなんなの?

車中泊とは車で寝泊りをすることを全般的に指します。
より詳しく説明すると車中泊は旅行やキャンプなどの活動中に、車内で寝ることを意味していて、
一般的には、車内に寝台(寝る場所)やベッドを設置し、必要な設備を持ち込んで行うことです。
車中泊には、多くの利点(メリット)があり、中心的なものを言うと、
自由な時間と場所での滞在、移動中に睡眠をとることができる等があります。

車中泊には、車種によって設備や装備が異なります。一般的には、ミニバンやSUV、ワゴンなどの大型車が車中泊に適しているといわれています。
序盤で説明した設備として、寝台、枕、布団、暖房などが主に必要です。また、車内に好きなな設備を持ち込んで行うことができます。一般的には、駐車場や道の駅などの公共の場所で行われますが、車中泊専用の駐車場や場所もあります。

ここまで車中泊の利点(メリット)ばかり伝えましたが、注意すべき点もあります。
車中泊は、一般的には車に寝泊りをすることを意味しますが、長期間車に滞在することは禁止されている場合が多々あります。
また、車中泊は車内での睡眠や生活によって車内の汚れや湿気などが発生するため、車内の状態を維持することが重要と言われています。

タイトルとURLをコピーしました